那須自動車学校
Oddly Enough

免許合宿のこぼれ話

  1. HOME>
  2. 合宿免許のこぼれ話>
  3. メリットとデメリット

メリットをデメリットを比較

18歳になった、早く運転免許が欲しい!春休みに免許合宿で一気に取っちゃえ~と思っているあなた、ちょっと待ってください。
免許合宿の特徴をご存知ですか?何も分からずに予約を取ると、こんなはずじゃーなかった…と後悔するかもです。
免許合宿がご自身にあっているか、良い点と悪い点を把握してから予約を取りましょう。

メリット1

料金が格安、キャンペーンも期間限定で結構ある

合宿免許の料金は4月~6月、9月~12月の閑散期は普通車であれば21万程度で取得できます。逆にそれ以外の時期は25万~30万程度で割高になっています。
閑散期はキャンペーンを実施している事もあり、シングルルームやツインルームが無料だったり、オプションの安心コースが無料だったり色々と特典もあります。
時期により料金が変化するのが免許合宿の特徴ですが、シングルルームで22万程度で取れば安いと思ってもいいと思います。
また交通費も出るので、他県の免許合宿に参加されても移動の費用はかかりません。近場だから安くて済むという幻想は免許合宿にはないのです。
総じて料金については免許合宿はお得感満載と言っていいでしょう。
※キャンペーンは実施はご確認をお願いします。

メリット2

保証付き安心プランだから不安もなし

基本的に免許合宿は乗越し保証付きです。技能教習は1コマ目でやるべき教習項目が決まっていますが、その項目をクリアできないと次の段階に進めず、補習がかかります。
また修了検定や卒業検定に落ちてしまうと、補習と検定費用がその都度かかります。しかしその費用がかからないのが安心プランです。
安心プランなら技能失敗したな~、検定落ちたかな~、また追加料金かかるよ、といった不安も解消され、心に余裕をもって教習ができます。
通学も教習所によってはオプションで保証付きがありますが、どの教習所でもやっているわけではなく時期限定の場合もあります。
免許合宿の安心プランは初めて運転免許を取る方におすすめのプランと言えます。

メリット3

キャンセル料は基本申し込みの時だけ

免許合宿のキャンセル料は乗車ではなく、申し込みを自分都合で取消した場合にかかります。
通い免許は乗車予約をしその乗車を当日キャンセルするとキャンセル料がかかる場合がありますが、免許合宿は当日乗車できなくても、キャンセル料はかかりません。(ただし、予定の卒業日が延びます)
忙しい現代、乗車キャンセルを沢山してしまう方も中にはいると思いますが、その都度キャンセル料がかかっては、無駄な出費が増える一方です。
免許合宿は技能1コマに対する料金設定ではなく、履修しなくてならない技能全てがまとまった料金設定になっているので、1コマ乗れなかった事に対するキャンセル料はかからない仕組みになっています。

メリット4

乗車の予約がないから時間ロスが少ない

その都度乗車予約が必要ないのが免許合宿です。
通い免許は毎回教習所に電話やネットで乗車申し込みを行いその時間に乗車が可能かどうか、教習所といちいちやり取りをしますが、免許合宿は乗車スケジュールが出来ているので、毎回乗車予約の手間がありません。
教習所とのやり取りが面倒で、時間がもったいないと思う方もいます。
時間のロスを考えると免許合宿の方がロスがないと言えます。

普通車免許(合宿)のスケジュール
メリット5

最短で卒業可能

免許合宿は入校から卒業までに必要な技能と学科、検定試験のカリキュラムが組まれており、そのカリキュラム通り順調に進めば、最短卒業できます。
免許取得にかかる時間をできるだけかけたくない、とにかく一気に取りたいという方には免許合宿は最適のプランです。
また転職で急に免許が必要になった時は、通いでは時間がかかりすぎます。
社会人で会社帰りに1時限しか教習できず、その内退校してしまったという方もちらほら。
退校すると時間も費用も無駄になってしまいますので、免許合宿で一気に取るのもアリです。

最短卒業するためのポイント
メリット6

支払いは最初の1回だけ

合宿料金は技能や学科試験の料金が一つにまとまったパッケージスタイルなので支払いは基本的に最初の1回だけです。(乗越しや検定不合格の場合はその都度支払う場合もあります)
通い免許のように毎時限、技能教習や検定費用払う必要ないので、手続きや手間がかかりません。
いちいち払うのが面倒、時間がもったいないと思う方は免許合宿プランがピッタリです。

メリット7

出会いや友達もできる

色々な県から様々な職種の人が集まるのが免許合宿の特徴です。
学生なら友達も出来やすいし、社会人の方なら他の合宿生の仕事や社会経験の貴重な話を聞けます。
免許合宿は出会いを通じて自身の成長も感じられ、更に免許取得の一石二鳥です。

メリット8

部屋タイプは値段か、快適さかで選べる

できるだけ安く済ませたいなら相部屋、一人でゆったり過ごしたいならシングルルーム、友達と参加する場合はツインルームや3人部屋など予算やライフスタイルから部屋タイプを選べます。
宿舎も男性限定、女性限定、セキュリティにもこだわっているので、普段生活している部屋とそれほど大きな差はありません。
教習所の部屋なんてなんかイメージ悪いし、どれも一緒でしょと免許合宿にいまいち手がでなかった方は是非下記コンテンツを参考にして下さい。

免許合宿の宿泊施設案内
メリット9

食事の心配はなし

免許合宿参加の方は毎日の食事が無料、バイキングスタイルで食べられます。
合宿スケジュールが結構ハードなので、食事が楽しみの合宿生は沢山います。
そこで当校は色々な味を楽しめておかわり自由のバイキングスタイルなら、女性も男性も小食の方も、沢山食べたい方も満足できると考えました。
免許合宿で体調を崩さないためにもバイキングで栄養バランスの取れた食事を取るといいでしょう。

免許合宿の食事
メリット10

旅行や観光も兼ねて免許が取れる

免許合宿は通常地元から離れて他県で免許取得するプランで、教習所によっては観光付きのプランも実施しています。
例えば海に近い教習所ならマリンスポーツや水族館が楽しめたり、1月、2月に山が多い教習所に行けばスキーやスノボ、温泉が楽しめたり、都市部の教習所ならテーマパークが楽しめたり色々特色があります。
こういった観光は免許合宿の空き時間にいけたり、また検定合格祝いとして実施している場合があります。
他にもスポーツ好きにはテニスやゴルフ、フィットネスジムが利用できるプランもあるようです。
また合宿期間中に友達になった人と卒業後に旅行を楽しむ事ができるのも免許合宿の魅力と言えます。
どうせ、2週間他の県に行くのであれば、旅行も兼ねて免許を取ろうと考える人は多いです。
学生なら卒業旅行もかねて、少しオシャレな旅館やホテルに泊まって観光すれば免許合宿の最高の思い出になるでしょう。
免許合宿プランが人気の所以はこういった非日常感を体感できる所にあります。

那須高原の観光スポット
メリット11

地方なら道路をすいすい運転

これは都心から免許合宿に参加される方が知っておきたい道路情報です。
地方の方の移動手段は電車ではなく基本車なため、道路は都心と違い広い2車線で信号機も少ないです。
路上停止している車があっても道幅が広ければスムーズに車線変更でき、また信号機が少ないと走行距離が延ばせる利点があります。
スムーズに長い距離を走る事で運転の感覚がすぐ身に付き、また初めて路上教習で出た時も狭く混んでいる道よりは、大きく車が流れている道の方が不安もありません。
地方の道路が全てそうとは限りませんが、田舎の道にはこんなメリットもあります。

デメリット1

長期休みがないと参加できない

普通免許で約2週間、普通二輪免許で約9日間は必ず教習所に滞在するので、参加しようと思っても日程が合わず免許合宿を諦める方がいらっしゃいます。
学生は春、夏休み等の長期休みで参加できますが、仕事をしている社会人の方には厳しいプランと言えます。
また学生でもバイトをしている方やボランティア活動している方も日程調整で苦労すると思います。
免許合宿の参加条件は卒業までは教習所に滞在する事なので、それがクリアできないと参加が難しいです。

デメリット2

缶詰状態

免許合宿は空き時間はあるものの、基本的には教習所内で過ごすことがほとんどです。
1日の教習としては4コマ~6コマ(3時間~5時間)でちょっと教習を受けて、休みが2時間位あって、また教習があってというパターンです。
空き時間に教習所の周辺のコンビニやスーパー、レストランで1、2時間程度の外出も可能ですが、次の時間の教習には必ず戻ってくる必要があるので、遠出して観光するというわけにはいきません。
また他の合宿生もいたり、学科の勉強もしたりゆったり一人で落ち着くという環境にもありません。
一応空き時間はあるものの、スケジュールもびっちりで他の合宿生がいつも一緒となると、窮屈に感じストレスを溜め込む方もいます。
自分の時間をしっかり確保したい人、他の人と一緒じゃ気が休まらない人には向いていないかもしれません。

デメリット3

ある程度コミュニケーション能力が必要

免許合宿は共同生活ですので、ある程度は他の方との会話やコミュニケーションが必要です。
技能では指導員の指示に対して受け答えをしっかりしなければなりません。レストラン、部屋の中でも他の合宿生とコミュニケーションを取りながら生活する必要があります。
特に一人で参加される方は、ひとりぼっちにならないように、声かけする事が大切です。
ちょっと人見知りであまり人と話せない、そんな気を使うのは嫌だという方は、このプランはちょっと辛いかもしれません。

デメリット4

マイペースに教習できない

今日は1時間やって帰ろう、明日友達と予定があるからキャンセルしようなど、自分のペースで教習できないのが免許合宿です。
免許合宿はその日、その時間、何日までにコレをやるといった教習スケジュールが決まっており、個人の都合でスケジュールの変更はできません。
その教習スケジュールに仕事や習い事、友達との約束のため一時的に教習所を離れる、乗車をキャンセルするという事は一切できません。
あくまでも免許取得、教習を第一優先に考えたプランですので、そのプランに対して自分の予定を合わせる必要があります。
そこを理解した上で免許合宿に申し込みしないと、トラブルになりかねません。

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

オンライン予約 資料請求 空き確認 電話をかける
TOPへ