Instruction Cars

教習車種

深視力検査と通常の視力の違い

■深視力検査が必要な運転免許

運転免許 大型免許
中型免許
準中型免許
けん引免許
普通二種免許
中型二種免許
大型二種免許

大型免許を取得する上で入校時に通常の検査とは別に深視力という奥行きを図る検査があるのをご存知でしょうか?
免許取得時に初めて知ったという方がほとんどかと思います。
通常の視力検査をクリアしても、深視力をクリアしないと入校できないため結構頭を悩ます検査です。

■深視力とは

物体の遠近感、立体感、奥行き、動的な遠近感を捉える目の能力の一つです。
通常の視力検査で目がいい、悪いと言われている場合は、どれだけよく見えているかという(遠見視力)概念がベースにありますが、これとは異なる能力です。
人は右目、左目に映った物体を別々の物として捉えず一つの像として見ますが、右目と左目の位置が完全対称にないために、同じ物体を見た時に各目に映る像に微妙なズレが出てきます。
その微妙なズレを一つの像として処理する時に、遠近感、距離感が得られます。
この距離感を感じる事により物体の位置状況が把握できるため、運転時には非常に重要な眼の能力と言えます。

[検査内容]

検査では運転者の物を立体的に捉える事ができるか、遠近感が正常にあるか、立体視及び遠近感を図ります。
検査は検査機で「三桿法」と呼ばれる測定方法で3回行います。合格はその誤差が平均2cm以下です。

1.箱上の器機内に3本の棒が並んでいます。
2.真ん中の1本だけが手前に、奥に動きます。
3.3本の棒が一列に並んだ時にスイッチを押します。

■合格するために必要な事前準備

自分は眼には自身があると思っていても、意外と検査に落ちるのがこの深視力です。
ここだ!とスイッチを押しても指導員に「ずいぶん手前ですね、見えてますか?」なんて言われる事も。
視力検査は免許更新の時くらいで、毎年測る人はそういません。
スマホやパソコンが普及した今は、知らず知らず眼が悪くなっている可能性は十二分に考えられます。
通常視力が1.5ある人でも深視力が出ないケースも稀にありますが、少し事前対策をすればクリアする確立も高くなると思います。

[眼鏡店で深視力を図る]

予め測定できれば感覚が分かり、本番でクリアできる確立は高くなります。ついでに眼の検査をして眼の状態も確認しましょう。
乱視や左右の視力に差がある場合は深視力が出ない傾向があります。
眼鏡店には「大型免許を取得するから、深視力を測りたい」と相談すれば、全般的に視力について調べてくれると思いますので、一度相談するといいでしょう。
※全ての眼鏡店で深視力が測れるわけではありませんが、最寄りの店に訪ねてみることをおすすめします。

[検査のポイントを押さえる]

1本の棒が前後に動いているので、その棒は奥に行けば細くなり、手前にくれば太くなります。
その棒が横に並列になった時の棒の太さは均一になります。
動きに囚われないで、棒の太さに焦点を当てて見ると意外と上手くいくかもしれません。
また、2往復くらい棒が動く様子を見ると感覚が掴めるかもしれません。
だいたいこの位の移動時間で棒が揃う、ピントが合う、目線はここに合わせる等、自分なりのコツを掴めます。
焦ってやると、余計に視野が狭くなりますので落ち着いて検査に臨みましょう。

[眼を休ませる]

前日に夜更かして、夜中まで起きていると本来持っている視力や眼の機能が十分に発揮できません。
同様にスマホやゲームをずっとしていると、眼のピントが近くになり、動いている物体をしっかり捉える事が難しい場合があります。
若い人は眼の能力の回復は早いですが、年を重ねると視力が落ちるように回復機能も低下する傾向にあります。
入校前はしっかり眼を休め、検査に臨む事が大切です。

[前日泊をして入校する]

那須自動車学校は深視力検査を実施する特殊車免許の方は、免許合宿プランに限り入校前からお泊まりいただけます。(入校の前日泊のみ)
しっかり眼を休ませて、入校、検査することができますので、免許合宿の方はご相談下さいませ。
※遠方から車で来校する方が対称です。電車で来校の方は対応していませんのでご了承下さい。
※前日泊希望の方は事前に予約が必ず必要になります。

■何故、深視力が重要なのか?

例えば高速道路での運転を考えてみましょう。
大型トラックでスピードを上げて走行して、前方のと距離感が分からず、車間距離が一気に詰まった場合は非常に危険です。トラックは0.5秒気づきが遅かったせいで大きな事故につながります。
また大型車は全長12mあり、普通車とは大きさが全く異なります。
大型車の運転には側方や後方確認でミラーを多用しますが、奥行きを感じる能力がないと、ミラーで見る距離感と実際の距離感の感覚も掴めません。
経験則から導く運転は非常に危険と言えます。
このように深視力が備わっていないと事故を起しやく危険なため、免許取得時、更新時には検査が必要になります。

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

  • オンライン予約申込
  • 資料請求
  • 空き確認
  • 電話をかける