About Camp

合宿免許について

  1. >
  2. 合宿免許について

合宿免許とは?

教習所の宿泊施設(教習所内の宿舎、ホテル、また近隣のマンション)に泊まり、教習所が用意した教習スケジュールに沿って最短で卒業を目指すプランです。
教習生ご自身で予約を取って教習を進める通学(一般)とは異なり「最短で卒業できる」のが合宿教習プランの強みです。
※乗り越しや検定で失敗のない場合です。
※最短泊数は当校のスケジュールに沿って、乗り越し等なく教習を進めた場合になります。

合宿免許の流れ

毎日、集中的に技能、学科教習を行い運転技術のレベルアップを目指します。
ここでは普通車の免許取得の流れを説明します。

■初日/入校の手続き及び学校の説明

まずは受付にて入校申込の書類等を書きます。
その後写真撮影や適性検査などを行い、合宿教習における規則や教習スケジュール等の説明があります。

■第1段階:所内教習

普通車ATの場合:技能教習12時限 / 学科教習10時限
普通車MTの場合:技能教習15時限 / 学科教習10時限
トレーチャーによる模擬運転、車の構造や坂道、交差点など基本的な運転技術について所内で教習を行います。学科は道路交通法の基本的な法規を学びます。
[みきわめ]
一段階で学んだ技能について効果の確認です。試験ではありませんが、良好の判定がないと修了検定に進めません。

■修了検定

第1段階の技能の最終試験になります。検定員が法規に則って採点を行い100点満点で70点残っていれば合格になります。
信号無視や一時停止などは一発で試験中止となります。あせらずゆっくりを心がけてください。
合格すると仮免学科試験にすすみます。

■仮免学科試験

第一段階の学科の最終試験になります。
50問中45問の正解で合格になります。
合格すれば第1段階が修了となり、「仮免許」が交付されます
次はいよいよ第2段階(路上教習)に移ります。

■第2段階:路上教習

普通車AT・MT:技能教習19時限 / 学科教習16時限
第2段階は実際の道路で実践する路上教習になります。
他の車に流れに沿って走行したり、歩行者や自転車、障害物などあらゆる情報に注意して走行しなければなりません。
また所内では方向転換(バック)の練習も行います。
当校は高速教習は実車で行っております。
[みきわめ]
第1段階同様、2段階で学んだ技能について効果の確認です。

■卒業検定

技能の最終試験です。
検定修了時に100点満点で70点以上で合格になります。
路上での停車、発進、所内での方向転換や縦列駐車などが試験のポイントとなります。
今まで身につけた技能を出し切ればきっと合格することでしょう。
安全に正確に慎重に運転してください。

■教習所卒業定

さて、卒業検定に合格するといよいよ卒業になります。
卒業式では「卒業証明書」を受け取ります。
卒業後はお客様の本籍地にある運転免許センターで学科試験を受け、卒業証明書を添付することで運転免許センターの技能試験が免除され、学科試験に合格するだけで免許が交付されます。
卒業証明書は卒業してから1年間有効です。

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

  • オンライン予約申込
  • 資料請求
  • 電話をかける